2017年10月30日

河合せつこ(vo)須古典明(g)飯島ゆかり(per)田村さおり(fl)プロフィール

22472812_1529126467178887_1494105958_n.jpg

河合せつこ(ヴォーカル)

大昔、故ティーブ釜萢氏にジャズボーカルの手ほどきを受けたことがあるものの、音楽活動開始は子育て後という遅咲きシンガー。ジャズもブラジル音楽も日本の歌曲もしっとり歌うのが好き。

15032525_1222603251128137_1751110779_n.jpg

須古典明

佐賀県出身。高校の頃より独学でギターを始める。
福岡大学中退後、福岡でプロデビュー。
25歳で上京後現在に至る。
2010年、横浜モーションブルーに自己のトリオで
出演するなど、東京 横浜を中心にライブ活動中。
近年はナイロン弦アコースティックギターを使用して、
ジャズベース界の重鎮古野光昭氏とのDUO,
自己のTRIO、ボーカリストとのDUO、ソロギター等
様々なスタイルで活動中。

自己のアルバムはカルテットによるオリジナル集「心象風景」
童謡をアレンジしたソロアルバム「シャボン玉」
ベースの永塚博之氏とのDUOによる「木々の囁き」の3枚。

参加アルバム多数。

member_06.jpg

飯島ゆかり:パーカッション&コーラス
国立音楽大学リトミック科卒業。大学卒業後、中南米、東南アジア、オセアニア等エスニック系の音楽に興味を持つ。
サンバチーム「クルゼイロ・ド・スゥル」に参加、フランシス・シルバ氏に師事。
参加アルバムは、THE 3 PEACE、友部正人、伊東たけし等。現在ブラジル音楽を中心に、
レストラン、カフェ、ライブハウス、イベント等で演奏をしている。
posted by higashino at 14:45| Comment(0) | 出演者プロフィール
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。