2016年09月29日

満島貴子、外谷東、プロフィール

Img71547-1.jpg

満島貴子
国立音楽大学フルート科卒業。 在学中、国内外奨学派遣生に選出され、同大学代表としてザルツブルグのアカデミーに参加。国際芸術連盟主催オーディションに合格、同主催のコンサートに多数出演。 卒業後、単身カナダに渡りモントリオールフィルハーモニー交響楽団主席フルート奏者 ティモシー・ハッチンズの下で学ぶ。その後、拠点を日本に移す。リサイタルを始めポップス、ブラジリアンミュージックやジャズなどのライブ活動、ミュージカル劇伴、テレビCMやドラマ、映画のレコーディングなどボーダレスで精力的・創造的な音楽は、各方面で引く手あまたである。


2522toya_tou_1-thumbnail2.jpg

外谷東
1963年 兵庫県生まれ。5歳よりクラシックピアノを始める。バド・パウエルを聞き、ジャズに興味を持つ。
故田村 翼氏に師事。ビバップ、ブルースを基本にオーソドックスなスタイルを研究する。
ライブハウスでさまざまなミュージシャンと共演するかたわら、ダンスホール、パーティ、スタジオ、タレントのバックバンドなどの演奏の仕事も手がける。
最近は、東京、埼玉、神奈川のライブハウスで自分のトリオを中心に活動中。
posted by higashino at 16:07| Comment(0) | 出演者プロフィール
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。